📖

【初心者向け】ゼロからプログラミングを勉強する3つの方法

ゼロからプログラミングを勉強する3つの方法

いざプログラミングを勉強しよう!と思っても何から手をつけたらいいのかわからない…

本?スクール?なにがいいの???

ゼロからプログラミングを始めようと思ったら、すぐに躓くポイントだと思います。

今回は、ゼロからプログラミングを勉強する際に、最短で効率よく勉強できる3つの方法を、ご紹介していきたいと思います。

初心者は何をまず覚えないといけないのか?

全くのゼロの初心者の方は、プログラミングのプの字も理解できていない状態です。

初心者の方はまず、ざっくり「プログラミングってこうやって動いているんだ!」という枠組みを理解することが大事だと思います。

規則性があることを理解しよう

プログラミングの仕組みを理解しよう

最初はプログラミングのコードを見たら、ただの意味不明な英数字の羅列に見えると思います。

しかし、プログラミングにはすべて規則があり、1文字でも間違えると動きません

勉強をすれば、そんな規則性があって、「全部決まった文字を入力しているんだ!」と理解できるようになります。

そうなったら”プログラミング“の”プログ“ぐらいの字を覚えたも同然です。

プログラミングは難しくない!

プログラミングは難しくない!!

やりたいことによって、もちろん難易度は変わりますが、プログラミング自身は誰でもできます。

そして昔よりも、プログラミングを学習する教材が増えて来ています。

誰しもが、プログラミングを勉強しようと思えばすぐに勉強ができる時代になっているのですから、興味があるのだったらやらない手は無いと思います。

PCが苦手だなって思っている方や、文系だから…と思っている方でもチャレンジしてみましょう!

プログラミングに向いてないなって思ったら、そこでやめればいいのですから

しかし最初からプログラミングはできなさそう、と目をそむけたらプログラミングの面白さに気付かない人生になってしまうかもしれない。

そんな人生はもったいないと思うので、一緒に頑張っていきましょう!

初心者がプログラミングを勉強するには主に3つ

初心者の方がプログラミングを勉強していくには、主に3つあります。

  • プログラミング学習サービス
  • 基礎・入門書
  • プログラミングスクール

これらがすぐに始められて、勉強しやすい内容だと思います。

結論から述べますが、まずはオンライン学習サービスから始めるのがオススメです。

理由は、それぞれの勉強方法のメリット・デメリットを説明して解説していきます。

それでは、各種勉強法のメリット・デメリットを紹介します。

オンライン学習サービス(Progate等)

1.オンライン学習サービス

メリット

今すぐ勉強を始められ、ネットがあればどこでも勉強できる

デメリット

わからない部分が出てきた際に、誰にも聞けない(有料で先生に聞けるサービス有り)

オンライン学習サービスのメリットは、WEB上で完結し、すぐにできるという点でしょう。

Progateやドットインストールが有名どころです。

最近の学習サービスは、完成度が高く、非常にわかりやすいです。

デメリットとしては、わからない部分が出てきても、聞くことができないことですかね。

基礎・入門書(書籍)

2.基礎・入門書(書籍)

メリット

幅広い言語や技術を学べ、書籍の数が多い

デメリット

初心者のうちは挫折しやすい

書籍はプログラミングとしての深い知識をつけることができ、様々な言語や技術の入門書が出ていて、幅広い知識を学べます。

ただ、本当の初心者には向いていないです。

理由は、初心者のうちはプログラミングというものが理解出来ないうちに、環境構築や本を読みながら進めていく勉強は、かなり障壁が高く挫折しやすいという点です。

これらの勉強方法で挫折して、プログラミングをやらなくなった方も多いのではないでしょうか?

なので、まずは学習サービスやスクールで、プログラミングとはなんぞやを理解した方が良いと思います。

その後、学習サイトやスクールで取り扱っていない言語や、技術を習得したい、さらにレベルアップした内容を勉強したい、と思ったら購入することをオススメします。

プログラミングスクール

3.プログラミングスクール

メリット

先生に聞きながら進めることでスピーディーに学べる

デメリット

場所や時間に縛られる、お金がかかる

スクールのメリットは何よりも聞きながら進めるので、すぐに上達できることです。

スクールによって勉強方法は異なりますが、直接会って教えて貰うと勉強スピードもモチベーションも桁違いです。

その分お金もかかってしまうので、やっぱプログラミングやめたい、となってしまったら、大金が無駄になってしまいます。

プログラミングを学んで今すぐエンジニアになってやる!という意気込みの方はいいと思いますが、まずは学習サイトなどでプログラミングに慣れてからスクールに通うことをオススメします。

結論:学習サイトから始めるのがオススメ

まずは今すぐ始められて、プログラミングの基礎を学べるオンライン学習サービスをやりましょう

ドットインストールやPaizaなど色々ありますが、オススメの学習サイトはProgateです。

Progateの特徴としては、スライド形式なので、自分のスピードで勉強できます。

また、WEB上で完結するので、初心者殺しの環境構築は必要ではありません。

そして、UIがキレイで、とてもわかりやすいです。(サイトの綺麗さってめちゃめちゃ大事…

何よりも良い点として、レベル制度を導入している点です。

勉強すればするほどレベルが上がっていくので、モチベーションが下がらず勉強ができます。

モチベーションが下がって勉強をしなくなっては、意味がありませんからね(笑)

Progateでサクッと勉強して、プログラミングを身に着けましょう!

Ruby on Railsをメインで書いています。日々のアウトプットをこちらに書いていきます。